mokuhyo

あなたのTo-Doリストは、もしかしたらやり方が間違っているかもしれません。やり方のまずいTo-Doリストだと、せっかくリストを作ったとしても、やっぱり混乱の渦に巻き込まれてしまうのです。
様々な会社で、「目標必達」という言葉が使われている。従業員に発破をかけるために用いられていると思うが、ひとつの疑問が常にあった。
後輩の指導は、上司や先輩とよい関係を築いたり、あるいは自分自身の仕事を推進する場合とはまた違った苦労があると聞きます。実際、色んな人から「うちには、こんな困った後輩がいる」という話を聞きました。今日はそんな「困った後輩」の話からはじめたいと思います。
長生きの鍵を握るものは何だろうか。運動をよくすることだろうか、それとも野菜をたくさん食べることだろうか。実際のところ、長生きするために重要なのは、もっと抽象的なものらしい。それは「目的意識」だ。
決意を現実に変えるものは、「集中する努力」それ自体の楽しさです。それは、目標に焦点を絞り、宣言にエネルギーを与えます。あなたの言葉は、実際の行動によって力をもつのです。
一年間まったく困難に直面しないで過ごすことは不可能である。しかし多くの人たちは挫折にもかかわらず、前向きな見通しをもって2014年を迎えようとしている。ほぼ50%のアメリカ人は、新しい年において運勢が上向くと信じている。2014年はポジティブな一年になるだろうか?
多くの人たちが新年の抱負を守れないでいる。ちょっと気軽なところから、2014年の目標や抱負を考えてみるのはどうだるか。 私たちは、2014年に向けて、新たな気持ちで旅行に向き合う方法を考えてみた。
自分を変えるには、どうすればよいのだろうか?!この10年間で、あきれるほど多くの研究をみてきたが、意外なことに大きなヒントになったのが、「イチロー」であった。