moritomogakuen

開校予定の「瑞穂の国記念小学院」は、安倍晋三首相の昭恵夫人が名誉校長に就任している。
同じ学校法人が開校予定の小学校に、国有地が鑑定価格の約1割の額で売却していたことも報じられている。