morudibu

イタチザメは人喰いザメの一種。「ホホジロザメに次いで危険なサメ」とされる。
事務所のワードローブには色鮮やかな民族衣装の数々がありました。
1週間の短い滞在でしたが、痛感したのはモルディブの人々が直面する「水」の課題です。
「女性版インディ・ジョーンズ」の別名で知られるアメリカ人サーファーのアリソン・ティールさんは2013年、モルジブの無人島で21日間のサバイバルに挑んだ。