mosho

熱中症警戒アラートは、京都府、宮城県、鳥取県、新潟県、石川県に発表されました。
今年の夏(7月~9月)の気温は、広範囲で平年並か平年よりやや高くなりそうです。暑さのピークは7月下旬と8月下旬の2回あり、猛暑日が続くおそれがあります。
関東から西の各地では猛暑日となるところがあります、熱中症にも警戒してください。
調査の結果、全体の66%がいつもより少ない印象を持っていることが判明したが...
暑い時間帯の外出は極力控えて、涼しい屋内で過ごすようにしてください。
関東地方では非常に蒸し暑くなります。室内でも熱中症に厳重に警戒をしてください
関東地方では非常に蒸し暑くなります。室内でも熱中症には厳重な警戒をしてください。
変わりやすい天気となって21日ほど気温が上がらない見込みです。それでも、東京で35℃など猛暑日となる所も。
室内にいても熱中症の危険が非常に高くなります。こまめに水分補給したり適切にエアコンを使用するなど、熱中症に厳重な警戒が必要です。
外にいる時はもちろん、室内にいても熱中症の危険が非常に高くなります。