mrj-hatsuhiko

日本刀をイメージしてデザインされた国産初のジェット旅客機「MRJ」。
国産初のジェット旅客機「MRJ」が初飛行した11月11日、機体を開発した三菱飛行機が、名古屋市内で記者会見を開いた。
国産初のジェット旅客機「MRJ」の初飛行の模様が、11月11日午前からネット中継される。
国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」の初飛行日が、11月11日に決定した。
部品の取り寄せに時間がかかり、改修後に動作を確かめる必要もあることから、約2週間の遅れを見込んだ。
三菱航空機が開発を進める国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)が、10月下旬に初飛行する。