myanma

白内障は、日本でも高齢者に多い目の病気だ。一度罹ると目のレンズが曇ってしまい、放置すれば失明してしまう。しかし、適切な治療(短時間の眼内レンズ挿入手術)を施せば劇的に視力を改善することができる。
日本の官民が開発を支援するミャンマーのティラワ経済特区で先月30日、工業団地造成の起工式が開かれた。同特区は最大都市ヤンゴン近郊にあり、アパレルや自動車業界などの外国企業の進出拠点として2015年の開業を目指す。
10月22日、ミャンマー(ビルマ)野党の国民民主連盟(NLD)党首のアウン・サン・スー・チー氏が23年前に授与された人権運動に貢献した人物を表彰する「サハロフ賞」を受賞した。