nakatsumaji

「裏社会」と呼ばれながら、空中戦の最前線をどう泳ぎ、どのような手応えをつかんだのか。
候補者が「チームのなんたるか」をわかってないという最悪のケースだったのが、今回の都知事選鳥越選挙でした。
民進党が具体的なエネルギー政策を打ち出していることはまだまだ知られておらず、こうした取り組みを積み重ねることが急務です。
世界同時株安、悪化する中東情勢。このような不安定な外部要因は、大なり小なり、日本に影響を及ぼします。
昨晩、新党のウェブの打ち合わせをしながら、ミーティング参加メンバー(not議員)から「どうして、ネット投票は全然できる気配ないのか?」という疑問をぶつけられました。
ネットだけでレイトマジョリティ/ラガードを動かすことは厳しくとも、臨界点を突破すればテレビ/新聞が動いてレイトマジョリティ/ラガードが動く。そこまで行くためにはやっぱり、氷水かぶるくらいの手軽さとわかりやすさが必要なんですよねぇ。