neparu

お笑い芸人のなすびさん(40)が5月19日、世界最高峰のエベレストの登頂に成功した。
立て続けに2度の地震がネパールを襲った。あれから1年…
見るだけで、春の躍動が伝わってくる。
2015年4月25日、ネパールをマグニチュード7.8の地震が襲いました。被害は非常に大きく、死者8千人、傷害者2万2千人、そして8万8千人が家を失いました
2015年4月に起きたネパール大地震。被災地支援にあたった写真家は、苦境の中でも尊厳を失わない人々の表情をとらえた。
四半世紀にわたり、ネパールで植林活動を続けている学校法人自由学園。震災後の2015 年には同国を地震が襲ったが、計20人が例年と変わらず現地を訪れた。
モニカ・シャヒさんは、性別欄で女性または男性以外の選択が可能な旅券を取得した、最初のネパール人となった。
8月10日、ネパール政府は、性別欄が「男性」でも「女性」でもない「O」と記載されたパスポートを発行した。
本当のネパール料理はインド料理みたいにスパイシーではなく、インド料理ほどファッティではない。つまり、身体に良いヘルシーフードなんだそうです。
2015年6月23日、世界銀行グループは、4月と5月の地震で9,000人近くが犠牲となったネパールに対し、復興資金として最大5億ドルを支援する用意があると発表した。
災害援助はそれぞれの状況に応じて組み立てられなければならない。
ネパール大地震は5月25日、発生から1カ月を迎えた。テントで暮らす人々の生活はいま――。
ネパールにおいて、今週もまた大きな余震が発生しました。各国による支援が行われており、我が国も自衛隊の医療チームを派遣して現地において献身的な活動を展開しています。
なすびさんがネパール地震の被災者のために支援金募集を始めた。「もうひとつのエベチャレ」と位置づけ、クラウドファンディングで集める。
2度にわたる地震に襲われ数千人もが犠牲になっているネパールで、ソーシャルメディア「ネパールフォトプロジェクト」が重要情報を発信する手段として活用されている。