neparudaijishin

今後日本とネパールの友好関係がさらに盛り上がっていくことに期待したい。また、私自身研究のコラボレーションに貢献し、その一助になれればと思う。
いま日本各地で「ノウゼンカズラ」というオレンジ色の花が見ごろを迎えています。
災害援助はそれぞれの状況に応じて組み立てられなければならない。
ネパール大地震は5月25日、発生から1カ月を迎えた。テントで暮らす人々の生活はいま――。
Y Combinatorの今の‘学期’に参加しているNew Storyは、自然災害で住むところを失った人たちが家を建てるための資金募集活動をしている。
ネパール大地震で大きな被害を受けた世界遺産の被害状況を把握しようと、ユネスコと現地当局が調査を急いでいる。
なすびさんがネパール地震の被災者のために支援金募集を始めた。「もうひとつのエベチャレ」と位置づけ、クラウドファンディングで集める。
ネパール北東部で5月12日に発生したマグニチュード7.3の大きな余震で発生した大規模な地滑りが、戦慄すべき動画に捉えられた。
ネパールで12日午後0時50分(日本時間午後4時5分)、マグニチュード(M)7・3の地震が発生した。
4月25日、ネパール首都カトマンズ北西を震源とした、M7.8〜8.2の地震が発生。死者は周辺国も合わせて8000人を超え、被災者数は800万人以上に登る。