nhk-asadora

脚本は岡田惠和氏が務め、オリジナル作品となる。
坂口健太郎、「朝ドラは特別なものという感覚があったので、今回の出演は素直にうれしかった」と話す。
高畑充希は、「この作品のテーマじゃないけど、毎日の中に、宝石ってあるんだな、というのを実感している日々。」だという。
芳根は、「一人で静かにヒロインということを考える時間がなかったので、まだ不思議な気持ちでいっぱい」と一夜明けても興奮冷めやらぬ様子。
2013年前期の「あまちゃん」から7作連続の20%超え。
NHK連続テレビ小説『あさが来た』が終了し、4日からNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』がスタートする。
NHK連続テレビ小説の“ヒロイン・バトンタッチ”セレモニーが15日に行われ、『あさが来た』の波瑠、『とと姉ちゃん』の高畑充希が出席した。
今まで大作映画に出演してきたものの、いまひとつ運に恵まれていなかった。
平均20%を超える高視聴率を叩き出しているNHK・連続テレビ小説『あさが来た』。番組の人気を支える存在として、NHKの杉浦圭子アナウンサーの「語り」の実力が高い評価を受けている。