nhk-renzokuterebishosetsu

鈴木アナの涙は、この問いを考えるきっかけとなった。アナウンサーも1人の人間。喜怒哀楽があるし、人の心を動かす方法は、時として、言葉だけではないはずだ。
サプライズ出演、どんな登場だった?上白石萌音さんは次の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』で主演を務めます。
『きのう何食べた?』の公式Twitterも「ついにシロさんとケンジが・・・!!」。朝ドラ『おかえりモネ』で、視聴者念願の2人の共演シーンが実現します。
NHK朝ドラ『おかえりモネ』で、車いすマラソン選手・鮫島祐希を演じている菅原小春(すがわら こはる)さん。大河ドラマ『いだてん』に続いてのスポーツ選手役に、注目が集まっている。
21世紀枠で春のセンバツに出場予定だった帯広農業の甲子園初勝利。祝福の声は、“ある漫画”のファンからも...。
朝ドラ近作の第1回視聴率は、前作『なつぞら』は関東22.8%、関西18.5%。前々作『まんぷく』は関東23.8%、関西20.4%だった。
安藤氏によるチキンラーメン発明説がループしながら広がっていくこの事態に、私は危機感を覚える。
「物語のおさらいはもちろん、漫画でもまんぷくの世界観、楽しさ、おもしろさが伝わることを目標に、日々ペンを走らせております」
本編の裏で起きていた物語を描くスピンオフ作品も、今月21日に放送予定
2018年春から放送されるNHK連続テレビ小説第98作『半分、青い。』のヒロイン・楡野鈴愛(にれの・すずめ)役に女優・永野芽郁が決定した。
4月3日に放送されたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の初回放送の平均視聴率は、19.5%だった。
脚本は岡田惠和氏が務め、オリジナル作品となる。
高畑充希は、「この作品のテーマじゃないけど、毎日の中に、宝石ってあるんだな、というのを実感している日々。」だという。
NHK連続テレビ小説『あさが来た』が終了し、4日からNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』がスタートする。
モデルで女優の波瑠がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「あさが来た」が4月2日、最終回(第156話)を迎えた。
NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の第1週試写会に、両親役の西島秀俊、木村多江とともに出席した。
印象に残っていることを尋ねられた波瑠は……