nhkrenzokuterebishosetsu

記者会見に出席した波瑠は、4度目の朝ドラオーディションでヒロインという大役を射止めた喜びを語った。
NHK大阪放送局は12日、今秋から放送する93作目となる連続テレビ小説『あさが来た』のヒロイン・白岡あさ役に、モデルで女優の波瑠(23)を起用することを発表した。
天海祐希が連続テレビ小説『マッサン』に出演することが、わかった。亀山政春役の玉山鉄二と公私ともに親交が深いことから、玉山には極秘にするサプライズが仕掛けられた。
応用物理学会は、若手研究者・技術者の育成と社会への普及活動を進めた業績で、佐藤勝昭東京農工大学名誉教授に学会業績賞(教育業績)の授与を決めた。
NHK連続テレビ小説「マッサン」のヒロインで、アメリカ人女優のシャーロット・ケイト・フォックスさんが1月10日、大阪・今宮戎神社で伝統行事「宝恵駕籠(ほえかご)行列」に参加した。いまの願い事を聞かれると、同作終了後も日本で女優活動を続ける意向を明らかにした。
0月7日から撮影が始まった来春スタートのNHK連続テレビ小説『まれ』。女優・土屋太鳳(19)演じるヒロイン・津村希(まれ)の高校時代を描く物語序盤の撮影が行われている東京・渋谷にある同局のスタジオで19日、希と弟・一徹、同級生たちの取材会が開かれた。
玉山鉄二が主演し、アメリカの女優シャーロット・ケイト・フォックスがヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「マッサン」。エリー演じるシャーロットは、NHKの公式サイトで、玉山鉄二との共演について「玉山さんは撮影中、いつも私を驚かせてくれます」などと語った。
一時期、視聴率に苦戦した背景には若者の“朝ドラ離れ”もあったと言われているなか、ここにきて快進撃が続いているのは何故か?
NHK連続テレビ小説『花子とアン』が27日で最終回を迎え、ヒロインを務めた女優の吉高由里子(26)が放送後にツイッターで感謝を綴った。
脳科学者の茂木健一郎氏が、NHK連続テレビ小説『花子とアン』(月~土 前8:00)の最終週、最後の3日間(9月25~27日放送の154~156回)に小鳩書房社長・門倉幸之介役で出演する。