nippon-kankoku

フィギュア女子フリーとカーリング女子準決勝に注目が集まる
韓国からやってきた学生は「大学修学能力試験」という、11月に行われる大学入試のための共通試験のイメージがあるせいか、日本の答案の書き方に少しとまどう学生が多いです。
見かけ倒しで中身はあちこち腐っている韓国の実像に直面するたびに悲しさがこみ上げます。
多数の死者・安否不明者を出した韓国の旅客船セウォル号の沈没事故をめぐり、5年前に日本で起きた横転事故との比較が韓国で注目されている。乗客数は大きく異なるが、共通点も多いからだ。日本での死者はゼロ。二つの事故からくむべき教訓は何か。
『環球網』が掲載していた「CNN评韩十大"优势" 爱喝酒整容频繁世界第一」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。
アメリカ国内では、日韓関係の悪化は、オバマ政権の「アジアへの旋回(ピボット)」戦略を弱体化させるとの懸念が高まっているという。日韓の協力なしでは、アメリカは北朝鮮の核挑発や中国の台頭に対して効果的に対処できないと報じられている。
『J-CASTニュース』が「NHKが『韓流ブーム終わったのか?』放映 ネトウヨも韓流ファンも反発」という記事を配信しており、いろいろ興味深かったので、これについて少し。
韓国の朴大統領は口を開けば「日本人よ、歴史を直視しろ!」と上から目線で説教を垂れている。この言葉の前提として、韓国人は日本人と違って歴史を直視しているという事実があるべきなのだが、どうもそうとは思えない。
昨年の衆院選前から提唱され始めた「アベノミクス」が実質1周年となるにあたり、各紙はその評価を試みている。「日本は戻ってきた」のであろうか?
日本の集団的自衛権の行使容認に関し、韓国政府が、朝鮮半島の有事など「半島や韓国の主権が関わる問題では韓国の同意が必要だ」とする見解を米政府に伝えた。韓国政府高官が明らかにした。