nippon-kogyoshunyu-eiga

国内の興行収入が185億円を超え、大ヒット作品となったディズニー映画「アナと雪の女王」。イラストレーターのみさおはるきさんが描いたパロディのイラストは、日本の国民的アニメのキャラクターをあしらったものでした――
大ヒット中のディズニー映画『アナと雪の女王』が15日、累計興行収入176億8000万円を突破し、日本歴代興行成績ランキングで、『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(173.5億円)、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』(173億円)を超えて、6位に浮上した。累計動員数も1391万2800人に達している。