nipponkeizai

昭和に比べれば短いとは言うものの、この間に我が国社会は様々な変化に見舞われた。
人口が減少すると、具体的にはどのような問題が発生するのでしょうか。
なぜ、2013年度から2015年度までの3年間の実質GDP成長率が年平均で0.5%も上方改定されたのだろうか。
2017年の日本経済の行方を見通すにあたっては、トランプ新大統領の誕生の影響をどう考えるかが重要なポイントとなってきます。
日本経済は少なくともこの15年くらいの長期間の停滞から抜け出してはいないようです
日銀は9月20、21日開催の金融政策決定会合で、2%の物価安定の目標を早期に実現するためには今後何が必要か、という観点から検証を行うと発表しました。
日銀が掲げる物価上昇2%の目標は、政府との間で締結された政策協定であり、本来は物価上昇目標を「検証」するのは経済財政諮問会議でした。
この世界は18世紀以前のような極端な経済格差に蝕まれ、人類の発展は鈍化し、私たちは農奴のような貧しく惨めな生活を余儀なくされるかもしれない。