nirin-anzen

オーストラリアのTransport Accident Commissionという政府関連団体が、オートバイライダーの事故を減らすための広告を打ち出した。このキャンペーンは、交通安全教育に力を入れる同団体が、ライダーが走行中に"ヒヤっとした経験"をもとに製作したCMだという。
今回は、いわゆるバイクの"すり抜け"についての賛否を問うビデオをお届けしよう。これは、米バイク専門サイト『RideApart』のライダー3人が、カリフォルニア州を除く49州で現在、違法とされている同一車線内でのバイクによる車の追い越しについて、安全性を検証したもの。