nisu

7月14日が「革命記念日」とされる由来は、今から227年前の1789年にまでさかのぼる。
フランス南部のニース市で7月14日夜、フランス革命記念日の花火見物客にトラックが突っ込み、検察当局は77人が死亡した恐れがあり、100人以上が負傷したと述べた。
フランス人の彫刻家が見たこともない作品を作り上げました。