noaa

人間はもともと温暖化に鈍感だった。CO2濃度の上昇は1960年代から知られていたが、温暖化の脅威が騒がれ始めたのは80年代に入ってからだ。
NOAAは、マップ上の表示は具体的な塊の大きさを示すものではなく、報道のようながれきの島は存在しないと発表。しかしその後も中国国内では“核汚染ゴミで周辺国へ宣戦布告か”などという見出しで、日本を批判する内容の報道が見られた。
米オクラホマ州オクラホマシティー付近で発生した巨大竜巻。その竜巻を生み出した巨大積乱雲「スーパーセル」の姿をアメリカ航空宇宙局(NASA)の地球観測衛星がとらえていた...