バラク・オバマ

「肌の色や出自や信仰の違う他人を、憎むように生まれついた人間などいない」
バラク・オバマ氏が、白人至上主義者と反対派との衝突に、故ネルソン・マンデラ氏の発言を引用してTwitterでコメントした。
トランプ政権発足以来、米メディアによる暴露報道は一向に弱まる気配がない。
成熟した国民であれば、移民家庭の出身という出自を理由にして、国政のトップへの就任を拒絶することはないでしょう。
AIを使うことでフェイクニュースが高度化し、ますます判別しづらくなる可能性も高い。
「"大西洋の向こう側"の政治手法からやや影響を受けすぎているのではないか」とマクロン氏を批判する声はたびたび上がっている。
ロシアやアメリカのサイバー攻撃は、その特性から非常に「目に見えにくい」ものだ。
アメリカ人歌手のケイティ・ペリーのTwitterフォロワー数が6月17日に1億人を突破した、とTwitterが発表した。
「シリアの状況が悪化し、私や同胞のシリア人は故郷を追われました。その経験や怒りに突き動かされて、このシリーズを描き始めたのです」
About バラク・オバマ
All the news on Barack Obama you can imagine!