obosan

実は12月8日は、仏教徒にとって記念すべき日である。
ところで皆さん、今年のお正月はお寺や神社に初詣には行かれましたでしょうか?
仏教の中の言葉は、難しすぎると思うんですよ。もうちょっと現代風に翻訳していただけると、まさに生きる知恵として使えるようになると思います。
韓国の文化の宝であるお坊さんと日本で過ごす貴重な経験をさせて頂きました。
なにも「仏教徒」になる必要はない。ただ、ひとりひとりが、一過性の満足なんかではない、揺らぐことのない本当の価値を自身の「内側」に見出し、そこを骨子として、あたらしい世界を創り上げていく―― そんな自灯明的な生き方は、これからの時代、大いに求められているように感じるのだ。
こんなにまじめに、自分や他人の悩みを分かち合える場があれば、きっとすごく楽になる人が出てくるはずだなと。毎月一度ある、清流を掬って、水を飲むような爽やかな気分になる場です。