okumanchoja

日本人は2000位までに33人がランク入りしている。
イギリスに住む14歳の少年がベンチャービジネスと土地売買で2億7000万円の利益を生んだと、世界各地のメディアで話題になっている。
2015年のアメリカ長者番付にAmazon、Facebook、Googleの創業者が初のトップ10入りを果たした。
個人資産320億ドル(約3兆9500億円)をすべて慈善事業に寄付すると発表した、サウジアラビアのアルワリード王子。そのアルワリード王子が最初に実施する慈善活動が明らかになった。
ミリオネアの人口比に関する都市ランキングに名を連ねる20都市を見ると、位置、規模などはさまざまだが、いくつか共通点がある。
億万長者の投資家であるジョージ・ソロス氏は、これまでイギリスのポンド危機(1992年)を仕掛けて巨額の利益を得たり、アメリカの共和党やイスラエル支持者を批判したりしてきたが、今度は米国の株式市場が大幅に下落するという賭けに出ているようだ。
2013年、若きIT億万長者たちは惜しみなく富を捧げた。Chronicle Of Philanthropyがまとめた慈善家トップ50のうち、50歳未満はわずか4人で、そのうち3人がIT業界人だった。
ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)による最新レポートによると、中東のカタールでは、同国世帯のうち14%以上が100万ドル以上の資産を所有しているという。世界全体では、資産額が100万ドル以上の世帯は0.9%に過ぎない。