otsukibunkura

その日、国立能楽堂で舞われた能は、なんと132年ぶりに上演された『名取ノ老女』。東北・宮城県名取が舞台となった曲だ。