oyashohira-homuran

大谷翔平選手は日本人初の「メジャーの本塁打王」も夢じゃない。だが、更なる歴史を作る為にはシーズン後半で目指すべき事が「もう1つ」ある。
大谷翔平選手が史上初めて・“投打の二刀流”で選出されたMLBオールスターゲーム2021。大谷選手のための「特別ルール」とは?注目の夢舞台、今年は見逃せません。
32号ホームランへの期待がかかる中、ファンはやっぱりケースの「中身」が気になってしまうようです【大谷翔平 最新ニュース】
比較されることも多い“野球の神様”と大谷翔平選手。ベーブ・ルースの「生涯成績」を見ると、大谷選手の二刀流挑戦の凄さが改めて分かります。
2打席連発の27号・28号ホームラン。3戦続けての一発でアメリカン・リーグの本塁打ランキングで単独トップに。松井秀喜さんの記録も射程圏内です。
お馴染みの「SHOTIME」がリアルなものに?ニューヨークでの“特別な一打”を海外メディアも賞賛しました。【大谷翔平選手 最新ニュース】
「朝起きたら大谷ホームラン打っていた」との報告ツイート続出。「直近6試合で6本」のホームランで、シーズンのホームラン数の自己最多記録を更新しました。
5回の打席では甘く入った時速約147kmの直球を逃さなかった。