paresuchina

母親は「クソな社会のせい」と慰めた。
過去には6000人以上の死者も。エルサレムをイスラエルの"首都"と認めようとするアメリカの動きを牽制
イスラエルに境界を封鎖されて「天井のない監獄」とも呼ばれるパレスチナ自治区ガザ。当地の女性起業家2人が来日し、自身の取り組みについて報告をした。
「アパルトヘイトは、イスラエルでもう何年も前に起きてますよ」
「みなさん、ここにいらしてください。ぜひイスラエル国民の方々に来ていただきたいです」
「パレスチナのプロパガンダに政治的に関与している」
「音楽を無邪気に感じる、、、そんな心をもう一度取り戻したくて旅に出たいの」
アメリカは12月23日、イスラエルが占領したパレスチナ領での入植活動を非難する国連安全保障理事会の決議で、イスラエル擁護という「伝統」を破った。
内容が明かされない安倍首相とトランプ次期大統領との会談ですが、首相が帰国すると急激に再浮上したのがカジノ解禁法案です。
日本生まれの母子手帳は、海外で初めてインドネシアで作られることになった。
PRESENTED BY 外務省
世界は難民で溢れている。情勢によって、メディアに取り上げられる難民は変わっていく。そして、世間から忘れさられる難民がいる。
フェイスブックは、このアカウント停止の具体的理由は明らかにせず、「手違いだった」として謝罪。復旧措置を取ったという。
中東和平交渉に尽力し、1994年にノーベル平和賞を受賞した。
パレスチナ自治区ガザを脱出した青年が、中東の人気歌番組で勝ち抜く姿を描いた映画「歌声にのった少年」が24日から公開される。ハニ・アブ・アサド監督に話を聞いた。