pasuwado

これはデータ漏洩史上もっとも大掛かりで悪質なケースだ。犯人が国家的支援を疑われているだけでなく、窃取された個人情報の規模も内容も深刻な影響が懸念される。
もしGateKeeperが「すべてのアプリケーションを許可」に設定されていた場合、マルウェアはバックドアのコンポーネントをダウンロードした後に、ルート権限の奪取をはかります。
あのFacebook CEO マーク・ザッカーバーグでさえも最近、流出情報の被害者に仲間入りをしてしまった模様。
未だに単に破れるパスワードを使っている。
オンライン・ストリーミングの分野では、アカウントの共有というのは一般的にいえばグレーゾーンだ。しかし…
iPadがデビューし、Kickstarterが新しい形のベンチャーキャピタリズムを生み出したのが5年前。では逆に、次の5年間で消えゆく物はなんだろうか。
Googleはまたこの新方式でフィッシング詐欺の追放を図っている。現在Googleは不審なログインに対してパスワード警告を送ることで対処している。
最新の情報ではすでに数十~数百の感染アプリがみつかり、WeChat など各国で配布される著名アプリにも感染が拡がっています。
パスワードはもはや何の意味もなさず、ハッカーや悪質行為を行う者の足止めにもならない。