pireikotobenmukan

(ニューヨーク)-国連人権理事会は、スリランカ内戦中に起きた戦争犯罪などの重大な人権侵害をめぐり独立した国際調査委員会を設置すべきという、ナビ・ピレイ国連人権高等弁務官の提言を盛り込んだ決議を採択すべきである。人権理事会はピレイ高等弁務官の報告書を今年3月の会期で検討する見込み。