pm2-5-shinkinkosoku

大陸から飛来する黄砂の濃度が高い日は、病気による救急搬送の数が増えるとの研究結果がまとめられた。黄砂とともに飛んでくる、微小粒子状物質「PM2.5」などの大気汚染物質が影響している可能性があるという。