puchindaitoryo

ソチ五輪の開催を3週間後に控えた1月17日、同性愛を知らしめる行為を禁止した「同性愛宣伝禁止法」に関して問われた際、プーチン大統領は「(ソチ五輪では)同性愛者も安心していい」と述べた後に、「ただし子供たちには近づかないでほしい」と付け加えたことが波紋を呼んでいる。
プーチン大統領は31日、極東ハバロフスクから新年に向けてのテレビ演説を行い、徹底的に戦うと宣言した…
ロシアのインタファクス通信によると、同国南部ボルゴグラードでトロリーバスが爆発し、少なくとも10人が死亡した。治安当局筋の話として伝えた。
ロシア南部のボルゴグラードの駅舎で29日、自爆攻撃が発生し、少なくとも16人が死亡した。捜査当局が明らかにした。来年2月のソチ五輪を控え、過去3日間で2度目の死傷事件となった。
ロシアの大聖堂で反政権の曲を演奏し、投獄された女性パンクバンド「プッシー・ライオット」のメンバー2人が23日、恩赦で釈放された。
フランスのファビウス外相は12月15日、2014年2月に開催されるソチオリンピックについて、オランド大統領など政府高官は出席しないことを明らかにした。理由は明言しなかったが、ロシアで2013年6月に成立した同性愛を規制する法律など同国の人権問題に対する抗議が込められている...
ロシアのプーチン大統領が、国営ロシア通信を改組し新たに通信社を設立する大統領令を出した。この背景にあるものは何か。
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は今年、米誌『フォーブス』によって「世界で最も強力な人物」に選ばれたが、さらに今月同大統領は、武道家としても最高の位に上り詰めた。
フォーブス誌が30日、2013年「世界で最も影響力のある人物」のランキングを発表した。ロシアのプーチン大統領が1位に選出され、昨年首位だったオバマ米大統領は2位に転落した。日本人トップは、日銀の黒田総裁で39位。他、トヨタ自動車の豊田章男社長が44位、ソフトバンクの孫正義社長が45位、安倍晋三首相は57位だった。
アメリカのバラク・オバマ大統領とドイツのアンゲラ・メルケル首相の間で盗聴疑惑をめぐる論争が繰り広げられてはいるが、結局は同盟諸国の首脳はみんなで祝福し合うことになる。雑誌「フォーブス」が選んだ2013年の世界で最も影響力のある人物のリストに入っている人たちにしてもだ。