purisukuru

ジョージ王子が9月から通うことになるプリスクール「トーマス・ロンドン・デイ・スクール(トーマス・バタシー校)」とは?
フィンランドは、1948年に、年金などの制度を整える前にいち早く児童手当を導入するなど「子ども第一主義」を貫いてきました。
これまで及び腰になっていたママ・パパでも、安心してお子様を通わせることが出来る新しい形のプリスクールの市場はますます拡大していくことでしょう。
初めて、パパとママと離れて過ごしました。