rahoishusho

スペイン・カタルーニャ州のアルトゥール・マス知事は14日、11月9日に行う予定だった州の独立の是非を問う住民投票を取りやめると明らかにした。
スペイン政府が、楽観的なメッセージで経済成長を宣伝しようとしている。「スペインは危機から脱しつつある」とのメッセージを繰り返し始めた。