raibu-eido

ボブ・ゲルドフがエボラ出血熱の被害に苦しむアフリカの人々を支援するため、「バンド・エイド30」を結成し、チャリティー・シングルを作成すると発表した。