raitingu

「TOEICテスト」は、「TOEIC Listening & Reading Test」に名称が変わった
PRESENTED BY IIBC
オウンドメディアの編集側の方のみならず、ライター側からの参加も多く、両者の本音を語り合える場になりました。
日本では天井にシーリングライトやダウンライトを取り付け、オフィスのように部屋全体を均一に明るくする照明が多い。一方、欧米の住宅では...
いつも読ませていただき、何度も紹介したJames Clearさんが、最新のブログ記事で、3年続けていた月曜日と火曜日の週2回のブログの更新をやめて、これからは週に1回にするという。  
僕は個人的に「英会話よりも先に、ライティングの練習をしたほうが、近道だ」と考えています。
いわゆる「マンション」を気に入っているのは、眺望がよく、冬でも室内が暖かく薄着で過ごせること、寝るときも布団が薄くて軽いので楽なこと、トイレや風呂に入るときのヒートショックがないことなどによる。
この方法を続けていると、自分の思索がどんどん深くなり、意識しているレベル、いわば表層的なレベルから離れ、より深く深く、自分のアイディアや感情、ほんとうの望みなどが明らかになってくるという。書くことによって、自分の本心に到達できるらしい。
英『インディペンデント』紙の記事によると、13歳から18歳の「知能の高い子ども」のために作られたソーシャルネットワーク「International Gateway for Gifted Youth(IGGY)」の登録者数が、最近2500人を超えたという。