rakainshu

「男性、女性、子供、すべての家族、村全体が攻撃され、虐待されています」
ロヒンギャは、宗教的な不寛容と社会からの追放に直面し、インドやバングラデシュに逃れている。
すくなくとも1500棟の建物が焼き払われたことが確認できる。
ミャンマー国内で迫害を受けている少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」の人たちは、新政権の事実上トップ、アウンサンスーチー氏の来日をどんな気持ちで受け止めているのだろうか。
ミャンマー西部のラカイン州沖で3月13日夜、200人以上の乗客をのせたフェリーが高波を受けて転覆し、これまでに34人が死亡、167人が救助された。