rekishi

歴史というレールの上にのせて経済を語っている点がこの本の大きな特徴だそうだ
「公文書は国家・国民の病状に対するカルテです」――自衛隊PKO日報問題、森友問題などから考える。
歴史学者の磯田道史さんは、「日本は、これまで避けてきた問題と向き合い、同時に歴史的な時間軸で物事を考えないといけない時代に突入した」と語る。その真意とは。
いま、日本人に必要なのは「深く考えること」だと磯田道史さんは語る。その真意とは。
時は19世紀。ゴールドラッシュの夢を支えるためにアメックスは生まれた。
PRESENTED BY アメリカン・エキスプレス
塹壕戦や出征する兵士たちの姿。白黒でしか知らなかった第一次世界大戦がカラー写真でよみがえる。
スラッピーと名付けられたフローズンドリンクは、今では世界的企業になったセブンイレブンの飛躍のきっかけになった飲み物として知られている。
床で夕涼みしながら今までこの街がこの川と共に歩んで来た歴史に浸るほど贅沢はあるまい。
鄭成功の位置付けをめぐる論議は、歴史的人物の評価が、政治の方向次第で大きく揺れ、急激に上がったり下がったりすることを示している。
6月18日は、「おにぎりの日」です。今回は、おにぎりの歴史と逸話をご紹介します。
19世紀の初め、2人の異能の同時代人が歴史に大きな影響を与えた。彼らの運命は微妙に絡み合っていた。
「オカマルト」は「オカマ」と「オカルト」の造語。この2つ、僕の中では同じことなのよ。
朝日小学生新聞で連載中の4コマまんが「ジャンケンポン」が連載1万5千回を超え、ギネス世界記録に認定されました。
浅間山荘への機動隊突入はテレビ中継され、NHK・民放を合わせたテレビの総世帯の最高視聴率は89.7%に達した。
その歴史を、ちょっと振り返ってみましょう。