riarutaimu-tsushin

海外からのニュースや選手へのインタビューをリアルタイムで観ていると、以前に比べて「タイムラグ」が少なくなったことに気づきませんか? その背景には、「光海底ケーブル」の普及があります。
Presented by FUJITSU JOURNAL