ribashinpurusha

Rasaという名前はラテン語で"文字の消された石板、白紙状態"を意味する「tabula rasa」を連想させる。言い換えれば、一から見直したということだ。