ribiaoki

2013年10月3日にイタリア南部のランペドゥーサ島沖で難民船が火災により沈没し、360人以上が死亡した事故から、3年が経過した。