rifuresshu

リフレッシュしたいと感じるとき、第1位は…
PRESENTED BY エン・ジャパン
「リフレッシュしたい」と感じるのは、男女ともに「仕事でイヤなことや失敗があったとき」が第1位でした。
PRESENTED BY エン・ジャパン
呼吸を意識して休息を取ることで、身体が効率よく回復します。
最近ではイギリス国会などでも取り入れられるようになったマインドフルネスや瞑想は、世界的にも自己管理の王道となりつつある。
ミニトマトは多少放っておいても平気なので初心者にオススメ。完熟までの期間がとても短いので、簡単に育てられ、失敗の心配をする必要がありません。
最近、大手の会社経営者がランニングを習慣にしているとか、ランニング中に良いアイデアが浮かんだとかいう話をよく耳にする。
余暇におこなうリフレッシュ方法を伺いました。男性は「とにかく寝る」、女性は「おいしいものを食べる」が第1位となりました。
PRESENTED BY エン・ジャパン
あなたの生活は、世界を旅して新しい場所を冒険することにより変わる。旅により、新しい文化に向き合わされて、物の見方が形作られるのである。