rizaie98e94

一連の事件の核心的な被疑者と断定した。
もし憲法裁判所が朴大統領の罷免を決定した場合、朴大統領の不起訴特権はなくなり、すぐに検察の捜査対象になる可能性がある。
多額の資金提供の背景に、副会長が経営権を継承するための、グループ内の合併劇があったとみられている。
大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョナ)前副社長が、乗務員のナッツの出し方に怒って飛行機を引き返させた「ナッツリターン」問題は、韓国の巨大財閥系企業で進む世襲の問題を浮き彫りにした。
[ソウル 11日 ロイター] - 韓国のサムスン電子<005930.KS>の李健熙(イ・ゴンヒ)会長が10日夜に急性心筋梗塞の症状を訴えて自宅近くの病院で心肺蘇生措置を受けた後、サムスン・メディカル・センターに搬送されて11日に緊急手術を受けた。現在は安定した容体だという。