rodo

職場でのセクハラが嫌だった私。テレビ局を辞めて、女性記者たちと一緒に考えた。
「セクシュアルハラスメント被害と職場の対応」に関するアンケート結果が公表された。回答した人の約7割がセクハラ被害にあっていた。
4月から偶発的な機材整備や体調不良による乗員が想定以上に発生し、勤務シフトの調整が続いていたという
「Freelance Basics」でランサーズが提案する「フリーランスに会社機能を」というサービス。その背景にある問題とは。
都内のシンポジウムでの基調講演。小泉氏は「経営者のみなさんにお願いがある」と呼びかけた。
「サービス業も休んで良い」という声も出ています。
現在の日本の労働環境の悪癖のひとつが「ピンハネ」です。
外国人労働者に労働力を大きく依存しているカタールで、問題が起きたのである。
全国私立学校教職員組合連合の調査で明らかになった。