roja-federa

テニスの全米オープン車いす部門の男子シングルスで、優勝に輝いた国枝慎吾選手。フェデラー選手も「日本には国枝がいるじゃないか」と、その実力を称える有名な言葉を残している。
男子プロテニス協会(ATP)は15日、公式サイトで、2015年のベストプレーに、世界ランク8位の錦織圭(25)=日清食品=が8月に見せた股抜きショットが選出されたことを発表した。
今回は、テレビのテニス中継でおなじみの「スタッツ」について書いてみます。
クレーの全仏から芝のウインブルドンへ......。今年から1週間のエクストラウイークができて間隔が3週間になったとはいえ、それでも準備期間は短く、選手は本当に難しい調整を強いられます。
テニスのソニー・オープン準々決勝で元世界ランク1位のロジャー・フェデラーを破り4強に進出した錦織圭は28日、準決勝のノバク・ジョコビッチ(セルビア)戦を足の付け根の故障のために棄権した。
テニスの錦織圭選手が、アメリカのフロリダ州で行なわれたソニー・オープン男子シングルス準々決勝で、元世界ランキング1位で現在5位のロジャー・フェデラー選手を破り、ベスト4に食い込んだ。錦織選手が破ったフェデラー選手とは、どんな選手なのだろうか。
朝日新聞デジタルなどによると、テニスのマドリード・オープンは9日、男子シングルス3回戦があり、世界ランキング16位の錦織圭(日清食品)が連覇を狙った同2位のロジャー・フェデラー(スイス)を6-4、1-6、6-2で破る金星を挙げ、準々決勝進出を決めた。