rondonshizenshihakubutsukan

ロンドン自然史博物館とBBCが主催する、名誉ある野生生物写真コンテスト「ワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー2013」については、ハフィントンポストでも8月にいくつかの応募作品を紹介した(日本語版記事)。このたび、その審査結果が発表された。
ダイバーと戯れるジュゴン、ウミガメに噛み付くワニ、雨に濡れたライオン――ロンドン自然史博物館とBBCが主催する写真コンテスト「ワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー 2013」への応募作品の一部が公開された。