roshia-warudokappu

ロシアのプーチン大統領は28日、国際サッカー連盟(FIFA)の幹部が米当局に起訴された問題について、米国は管轄外の問題に干渉していると非難した。
国際サッカー連盟(FIFA)は、2018年と2022年ワールドカップ(W杯)開催地選出について、同連盟の倫理委員会が調査を行っていることを明らかにした。