sabisudezain

「サービスデザインは、事業を変えるだけでなく、組織の文化や風土そのものを変えていく力がある」。それは、一体どのようなことなのだろうか?
良いモノを作れば売れた時代から、付加価値を売る時代へ、そして現代では「モノ」よりも「コト」、体験を売る時代に移り変わってきている。
経済のサービス化によりとくに製造業における事業の変革がさらに推し進められているという。
サービスデザインとは手法であり、目的ではない。