saihaitatsu

宅配ボックスより安価でコンパクトな、置き配バッグ「OKIPPA」。宅配物受け取りのストレスと再配達の減少に貢献することが期待されている。
国土交通省によると、荷物の約2割は再配達となっており、宅配事業に関わる従業員の約1割が再配達に費やされていると言われています。
PRESENTED BY エン・ジャパン
ヤマト運輸は、宅配便の配達時間帯指定枠のうち「正午〜14時」を6月に廃止します。また当日の再配達受付の締め切り時刻も、4月24日より最大で1時間20分早めます。
ヤマト運輸は、ドライバーの労働環境の改善に向けて、時間帯指定の配達を見直す方針を固めた。
宅配ボックスの実証実験で再配達率が大幅に減る結果が出ました