saiteikion

東京では0.3℃まで気温が下がりましたが、最高気温は12℃の予測です。
12月20日朝7時までの集計で、全国919地点の観測点のうち654地点で気温が0℃未満の「冬日」となっています。
きょうも強い寒気が居座ります。寒さ、雪、凍結などに注意が必要です
金曜から土曜は、きのうまでよりもさらに強い寒波がやってきます。再び冬の嵐となり、日本海側は大雪のおそれ。
東京の気温などを観測している地点が、2日、大手町から北の丸公園へ移転。東京の観測地点の移転は東京オリンピックの年以来50年ぶりです。これまでより冬日が増えそう。
今日3日は関東以西は春を思わせるような陽気に。最高気温は東京で17度8分と4月上旬並み。明日4日は一転、真冬の寒さで、東京の日中の気温は6度ほど。今日から明日は年に何度もない気温差になりそうです。
インフルエンザの警報レベルを超えた地点が前週の10倍に増えるなか、来週の火曜日頃には今季最強クラスの冬将軍が襲来。気温のアップダウンが大きく、体に負担をかけそうです。
あすは本州の南の海上に低気圧が進んできて、この雲の一部が関東にかかりそうです。関東南部では、朝から昼過ぎにかけて、雪の降る所がある見込み。降り方は弱いものの、箱根など、標高の高い所ではうっすらと雪が積もる可能性も。
今朝、北海道の北部で氷点下29.5度まで下がった所があり、大木が凍って裂ける凍裂が起きる程の冷え込み。一方、沖縄の与那国町の最低気温は18.3度。差は50度近く。
今日は鏡開き。お正月に神様にお供えした鏡餅をお下がりとして頂きます。地域により異なりますが、現在は1月11日が一般的。厳寒続きでも、鏡餅で作った雑煮や汁粉などでホッとしましょう。