sakka-nippondaihyo

注目の初戦はオマーン戦。7大会連続の出場を目指す日本は久保・堂安ら東京五輪出場組からも多数選出された。ベテラン勢と融合し勝ち抜けるか。
メキシコが対戦相手。銅メダル獲得をかけ、東京オリンピック最後の戦いに挑みます。
準決勝はスペイン戦。日本が勝てば、銀メダル以上が確定。久保建英選手のパフォーマンスに更なる期待がかかる。
狙ったのか、偶然かーー。華麗なシュートに、SNSでは「久保くん、3股?」「4股?」と喜びと驚きでざわついた。
スペインでプレーする香川真司選手、柴崎岳選手、岡崎慎司選手、イタリアで活躍する吉田麻也選手が動画メッセージを投稿しています。
レアル・マドリードの一員となった久保建英選手。セレモニーではFC東京だけでなく、横浜F・マリノスのサポーターにも感謝の言葉を述べた
「長友ドリーム」と名付けたプロジェクトを、6月20日に発表する長友佑都。約10年に渡る海外生活で変化した、新たな“日本男児”の理想像とは?
レアル・マドリードへの移籍が決まった久保建英選手。好機は演出したものの、得点には結びつかなかった
6月の国際親善試合でゴールを決めれば、日本代表の最年少ゴール記録を大幅に更新することになる。
「多くは語らずひたむきに努力し続ける彼はとても素敵」