samusa

雪が降った地域では路面凍結、-5℃を下回るような地域では水道管凍結のおそれがあるため、対策が欠かせません。
気温-4℃、真冬日の連続、長期間の水道不使用の3つのポイントに注意して、しっかり対策しましょう。
経済産業省は「電力需給ひっ迫警報」を初めて発令。無理のない範囲で節電に協力を
25日(土)以降は、日本海側では大雪や猛吹雪に警戒が必要です。北海道から山陰にかけての山沿いで大雪となり、特に北陸の多い所では1mを超える新たな雪が積もるおそれがあります。
17日(金)から、この冬これまでで最も強い寒気が日本上空に流れ込みます。北陸や東北では山沿いを中心に大雪となり、積雪が一気に増えるおそれがあります。
この冬の長期予報では、西日本や沖縄で気温が平年並みか平年よりも低く、日本海側の雪が多い予想となっています。東日本、北日本は平年並みの見込みです。
今週は暖かく湿った空気が流れ込みやすくなるため、冷え込みと乾燥は幾分、緩和する見込みです
この時期としては暖かい日が続いていましたが、今週末は冬らしい寒さになる予想です
今週末は最高気温が10度を下回る所がある見込みです。