santori

2人の女子高生がいつものようにスマートフォンで撮影しながら、追いかけっこを始めたら……。その展開に思わず目が離せなくなる動画が7月15日にyoutubeで公開され、人気となっている。
サントリーが、ローソンの新浪剛史会長を社長に起用する人事を固めた。創業家以外からの経営トップ就任は初めてとなる。
このところ飲料や食品メーカーの海外展開が積極的になってきています。国内市場が成熟し、成長の焦点が海外に移ってきているからでしょう。
4月の消費税率引き上げを前に、各業界で主力の定番ブランド商品を刷新する動きが相次いでいる。増税によって、消費者の選択基準が一段と厳しくなるなか、各メーカーは同じ商品が値上がりした印象を与えないように腐心しているという
4月1日の消費税率引き上げを前に、外食チェーン各社は4月以降の料金改定を発表している。3月11日、牛丼チェーンの吉野家は、牛丼並盛の税込価格を現行の280円から300円に引き上げるなどの価格改定を発表。13日には、スターバックスコーヒージャパンが税込み価格を消費増税の3%分を上乗せすると発表した。
ホールディングスが米ウイスキー大手のビーム社を買収すると発表した。しかし、買収額がかなり割高ではないかとの見方がある。どういう理由でこの金額になったのだろうか。
ビール市場にもアベノミクス効果が出始めている。消費マインドの改善を受けて外食市場が戻り歩調にあることで、業務用のビールが堅調に推移している...