sazan-kohaku

ロックバンド、サザンオールスターズのボーカル桑田佳祐さんが、年越しライブや紅白歌合戦で行った政治風刺ともとれるパフォーマンスや紫綬褒章のメダルの扱い方について1月15日、謝罪文を発表した。
お笑いコンビ「爆笑問題」が、政治家に関するネタをNHKのお笑い番組で没にされたと明らかにした件で、NHKの籾井勝人会長は1月8日の定例記者会見で、以下のように述べた。
桑田佳祐が「チョビ髭」をつけて歌ったサザンオールスターズの紅白歌合戦でのパフォーマンスが、安倍首相批判ではないかと話題になっている。
当初の出場歌手には入っていなかったのが、きゅうきょ紅白に出場することになったサザンオールスターズ。横浜からの中継で登場したサザンオールスターズの桑田圭祐が歌った「ピースとハイライト」が目を引いた。